ブログ 主将挨拶 ― 原口 実来 ー

主将挨拶 ― 原口 実来 ー

こんにちは。
今シーズンの福岡教育大学ラクロス部の主将を務めさせていただきます、初等教育教員養成課程新4年の原口実来です。
日頃より福岡教育大学ラクロス部を応援してくださり、本当にありがとうございます。

昨シーズンではコロナウイルスの影響もあり、思うように練習ができなかったり、全国大会が中止になったりするなど苦しい状況が続きました。
しかし、保護者やOGの皆様を始め、多くの方々の支えのおかげで、チーム一丸となり戦うことができました。
本当にありがとうございました。

さて、ここからは
福岡教育大学ラクロス部のチーム理念と、今シーズンのチーム目標について紹介させていただきます。

私たちRACCOONSのチーム理念は、

“熱い人であれ、厚い福教であれ” です。

この理念は昨シーズン、チームで何度も話し合い、たくさん考えて決めた大切な理念です。
これには、愛し愛され続ける、ずっと強いチームでありたいという願いがこめられています。

この理念を踏まえ、
今シーズンのチーム目標は
「熱い人」の部分である”勝ち”
「厚い福教」の部分である”価値”

この「勝ちと価値」に大切にして
ふたつの視点から目標を立てました。

”勝ち”の目標は

「九州制覇」 です。

この九州制覇という目標は、福教の歴史を振り返ってみても未だ達成したことがありません。
この目標を達成し、今まで関わってくださった全ての方へ感謝を伝えたい、そして福教の歴史を変えたいという想いからこの目標を掲げました。

そして”価値”については
以下の①,②,③の3つの目標を掲げています。

①個々の役割を全うし、一人一人が輝く。
②よりよくの視点を持ち続け、思いたったら共有実行。
③自分に関わる全ての人に感謝し、繋がりを大切にする。

チームに貢献したい、チームのために頑張りたいという気持ちを生み出し、部員一人一人が輝けるようなチームにしていけるよう頑張ります。

最後になりましたが、
引退されていった先輩方が作り上げてくださった様々な財産を受け継ぎ、RACCOONSをさらに強く、大きなチームにしていきます。

部員一同、精一杯頑張りますので、今後とも変わらぬご支援、ご声援をよろしくお願い致します。

高木しおん 記事一覧
管理者の高木しおん(4年)です。HPをご覧なった皆さんにRACCOONSの魅力を伝えられるよう、たくさんの情報を発信していきます!

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。* の項目は必須項目となります。

関連記事