ブログ 引退ブログ ー中山 弥凪ー

引退ブログ ー中山 弥凪ー

#04 りり

こんにちは!4年のりりです!!
後輩たちのチームが始動して、あー引退したんだなぁと今更ながら実感しております。
とうとう引退ブログを書く番です。4年間を振り返りながら書きますので、少しだけ(にならないかもしれませんが)お付き合い下さい。

振り返ってみると、怪我と闘い続けた4年間だったなぁと思います。練習に参加できない中どんどんみんなが上手になっていく不安をずっと感じていました。沢山考え込んだ挙句、ラクロスをするのに恐怖心を持つこともありました。
「プレイヤーとしてやっていけないんじゃないか」なんて考えるのは日常茶飯事で、自分の中での不安が大きく大きく膨らんで、今考えると完全に負の連鎖だったなぁと思います。

でも不思議なことに、「ラクロス部を辞めたい」と考えたことは一度もありませんでした。それはやっぱりラクロス部の先輩、後輩、同期の存在が大きかったのかなと思います。感情表現は苦手な方だから伝わってないかもしれないけど、部員一人ひとりの存在に勝手ながら助けて貰っていました。感謝です。

悩んでいた時に話をしっかりと聞いてくれた先輩。アドバイスを下さったコーチさん。時には優しい言葉をかけてくれて、時には厳しく喝を入れてくれた同期。たくさん刺激をくれて、支えてくれた後輩。
おかげさまで4年生までプレイヤーとしてやり通そうと覚悟を決めることができました。感謝してもしきれません。

さて、今シーズンに話を移しましょう。
まずは、リーグ戦開催に向けて尽力頂いた全ての方々に心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。

私は今年の目標として、「リーグ全試合出場」「チームに必要な存在になる」の2つを掲げました。

「リーグ全試合出場」
この目標に関しては全く達成できませんでした。自分でも情けないです。ベンチに入れない試合もたくさんありました。悔し涙なんてどれほど流したかわかりません。
ベンチでユニフォームを着て見る試合、スタッフとして見る試合、応援席で見る試合、コートに入った試合。今シーズンは全てを経験させてもらいました。それぞれの立場で、チームのためにできることを全力でやりきろうと切り替えて頑張りましたが、メンタルは結構ズタボロでした。
でも、沢山経験させてもらったからこそ試合に出る楽しさをより一層感じることが出来ました。
最終戦、コーチさんに呼ばれてコートに立ちました。ベンチから、応援席からたくさんの声援が聞こえました。嬉しすぎて泣きそうでした。
みんなが繋いだボールをパスしてもらいました。欲を言えばショットまで決めたかったけど、そのボールをしっかりと次に繋ぐことができました。正直ホッとしたし、これまでの練習は無駄じゃなかったと思えました。
目標は達成できなかったけど、コートに立ったあの時の感情は一生忘れないと思います。

「チームに必要な存在になる」
この目標に関してはずっと意識して頑張れたかなと思います。主務の仕事を任せてもらったこと。アナライジングに取り組んだこと。色々な場面で「りりがいてくれて良かった」「ありがとう」と声をかけてもらいました。素直に嬉しかったし、その言葉でチームとして必要な存在になれたのかな、と思いました。
主務もアナライジングも一緒に頑張ってくれたある。アナライジング班として沢山動いてくれたまど、くく、せい、せん、らん、ひろ。
みんなが居なかったらチャレンジできないことばかりでした。ありがとう。

【コーチさんへ】
まずは本当にお世話になりました。
そして最後まで見捨てず、一緒に闘ってくださりありがとうございました。
苦しい時、コーチさん方からかけて頂いた言葉に勇気を貰っていました。
結果で恩返しをする事は出来ませんでしたが、コーチさん方がいて下さったおかげで本当に濃い、充実した時間を過ごすことが出来ました。
本当にありがとうございました。

【後輩へ】
新チームが始動して、焦りや不安、期待、色んな感情があると思います。でも立ち止まるのは勿体ない!常にチャレンジする気持ちを忘れずに頑張ってね!
応援行きます!!
3年生🌟1番上でチームを引っ張る立場です。その分大変なことや辛いこともあると思うけど、言葉や姿勢でみんなを引っ張って、RACCOONSをもっともっと大きいチームにして行ってください。後輩を、コーチさんを、そして同期を信じて頑張れ!
2年生✨沢山悩むことも不安もあると思います。1人で抱え込まず、みんなで話して、楽しむ気持ちを忘れず頑張って!そして3年生を支えてあげてください。みんなならできる!!
1年生💎みんなはチームに良い刺激を与えられる力を持っています。まずはとにかく楽しむこと!チャレンジ精神を忘れず、パワフルに頑張って!!

【家族へ】
なかなか試合に出れない、本当に悔しい状況だったけどそれでも変わらず来てくれて、プレーしてる姿を見せられない悔しさもあったけどそれ以上に感謝の気持ちでいっぱいです。
家族のサポートがなければ部活は続けられませんでした。本当にありがとう。

【同期へ🌼】
4年間、本当にお疲れさま!!
一緒に練習して、話して、笑ってた日常が日常じゃなくなって、淋しさを感じています。
いつも優しい言葉を、時には厳しい言葉をかけて奮い立たせてくれてありがとう。
あん、いる、おと、きょう、けい、こも、とあ、なぎ、ねね、まち、ひめ、らむ、りお、まど、りあ
周りにいてくれる同期がこの15人だったから、私はラクロスを続けられました。
居場所を作ってくれてありがとう。
一人ひとりの名前を書くだけで、色々なことを思い出してうるうるしちゃいます。
最高の同期です。出会えてよかった。ありがとうね。
これからはそれぞれのステージで頑張ろう!!

この4年間、正直楽しいことばかりではありませんでしたが、ラクロスを通してたくさんの人に出会い、たくさんの経験をさせて頂きました。間違いなく大きく成長できた4年間でした。この経験、繋がりは自分の中でかけがえのない宝物です。
こんなに素敵なものをくれたラクロスに感謝し、関わって下さった全ての方々に感謝し、私も次のステージに向かって頑張りたいと思います!

最後に、平素より福岡教育大学ラクロス部を応援して下さり、本当にありがとうございます。
‘22RACCOONSの活動も始動しております。今後とも変わらぬご声援を頂けますと幸いです。

中村彩乃 記事一覧

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。* の項目は必須項目となります。

関連記事

LATEST NEWS 最新情報
SNS
INSTAGRAM