ブログ 引退ブログ ー原口 実来ー

引退ブログ ー原口 実来ー

#39 おと

こんにちは。
アクセスいただきありがとうございます!

21福岡教育大学ラクロス部主将を務めさせていただきました、原口実来(おと)です。

まず初めに、今シーズン、たくさんの応援やサポートをしてくださった皆様、そしてリーグ戦を開催するにあたって尽力された全ての方々に心から感謝申し上げます。
このブログを通して、少しでも皆様に感謝の想いが伝われば嬉しいです。

さて、引退ブログもいよいよ終盤となりました。
みんなのブログを読みながら、
あんなこともあったな〜こんなこともあったな〜なんて思い出しながら、もう既にうるうるしております😿
それと同時に、トリを担当することへのプレッシャーを感じています😵‍💫

この4年間を振り返ると
いろんなことがありました。
ですが、最後の年は本当にあっという間に過ぎていきました。

「目標の九州制覇に誰よりも貢献したい!!!」
「お世話になった方々に恩返しをしたい!!!」
と号泣しながら意気込んで始まった新チーム。
(思い出すキックオフで感極まって大号泣事件)

でも現実はそう上手く行かず、、。
リーグ開幕後、最初の方の試合はずっとベンチでした。

試合に負けた時も
ただベンチから見ることしかできない。
必死にフィールドを駆け回る仲間に
がんばれって言うことしかできない。

それがとにかく悔しくて情けなくて、
理想のキャプテン像とそこからかけ離れている自分を比べてまたへこんで、、。
もうとにかく負のループ!!!!(大泣き)

そんな思いを重ねたまま8月になり
約1,2ヶ月ほど自粛期間に入りました。

この自粛期間は私にとって
引退する時にどういうチームでいたいか
そのために自分はどうあるべきか
を見つめ直す期間でもありました。

引退する時にどうありたいか、
という出口を想像した時に
まず最初に浮かんできたのは
同期の顔でした。

誰一人欠けることなく
同期といっしょに笑って終わりたい。
やり切ったね!自分ら頑張ったね!
力出し切ったよね!って言って終わりたい。

正直今までは
「キャプテンだから頑張らなきゃ」
「まずは自分が試合に出なきゃ!」
という思いが先行して必死な状態でしたが、
それがいかに自分中心的な考えであったかと反省しました。

この自粛期間はチームにとっては
練習できない停滞時期ではありましたが、
私にとっては、チームや自分と向き合うことのできる大きなターニングポイントとなりました。

”チームのために”って思えることって
めちゃくちゃ凄いことだし
めちゃくちゃ大事だな〜〜。

みんなが”チームのために”って思えるようなチームを私達は作れているのかな。

そんな思いが私を突き動かしました。

(気づくの遅すぎ〜〜!!
本当はもっと早く気づくべきだった!!)

そして自粛期間明けに迎えたリーグ。

アップ。
練習や試合中のプレーひとつひとつ。
雰囲気作り。
声。

全てがチームの価値と勝ちに繋がる。

こうした細かいところも含めて
チームのためにって思ってもらえるようなチームにするために頑張るぞ。
そして今までお世話になった方々に恩返しをするぞという思いで走り抜けました。

それからはとにかくみんなとできるラクロスが楽しかったです!!!
(ちょっと前まで毎日不安そうにクロスを持っていたあの私が!!!ほんとびっくり!)

試合中に点を決めた時は
何よりもみんなが喜んでくれたことが嬉しかったな〜〜。

〜福女戦で決めたショット後の写真!嬉しすぎてその日の夢に出てきました笑〜)

ここからはお世話になった皆様に
感謝の思いを綴っていきます。

🌼コーチさん方へ🌼

一番迷惑をかけてしまったし、一番怒られた学年、キャプテンだったと思います。

それでも見捨てずにチームと向き合ってくださりました。本当にこんな優しいコーチさんいません!!私が逆の立場ならとっくに匙投げてます!!(大泣き)
技術も人間としてもチームをたくさんたくさん成長させていただきました。

ショット決めた後にベンチで笑顔でハイタッチしてくださるのがめちゃくちゃ嬉しくて、まだまだ頑張るぞ〜〜!!と、大きなモチベーションになっていました。

本当にありがとうございました。

🌼先輩方へ🌼

皆さんの背中が偉大すぎました。
お世話になりっぱなしでした。
迷惑かけまくりでした。
本当に本当に感謝の言葉しか出てこないです。
4年間ラクロスを続けられたのも先輩方のおかげです。
最後の年はお世話になりまくった先輩方にプレーや成長した姿で恩返ししたい!の一心でした。

人として強くて温かい皆さんのことが大好きです!!!そしてこれからも私の憧れで大きな目標です!!!
本当にありがとうございました!

🌼後輩達へ🌼

特にラストイヤーは
みんなの何気ない言葉やプレーが
私の支えにも刺激にもなってました。
多分みんなが思ってる以上に!!

これから先、どんどんチームが大きくなっていって、私がラクロス部にいる意味ってなんだろうとか、私なんてって自信を無くしちゃうこともあるだろうけど、

とにかくみんなの言葉や行動には大きなパワーがあります。
そして私は一人一人書き出しちゃいたいくらい
みんなの良いところたくさん知ってます!!!🥺

お互いの良いところを探しながら
認め合いながら高め合いながら
みんならしいチームを作ってくれたら嬉しいです。

来年のみんなの成長を見るのがもう既に楽しみ!!🥰
リーグ応援行くからね絶対行くからね〜!!!

🌼同期へ🌼

ずっとずっとみんなが私のモチベーションでした。

声やガッツでチームの士気を高めてくれる人、時には厳しいこともチームにしっかり伝えてくれる人、プレーでガンガンみんなを引っ張る人、、、。

書き出したらキリがないけど
個性いっぱいの同期。

最後の年は特に、
とにかくみんなが頼もしくて、何度も何度も同期の存在に助けられまくり励まされまくりでした。

喋り下手で弱気な頼りないキャプテンでごめんね。

最終戦みんなでラクロスできたこと、
みんなで勝てた思い出は
一生の宝物です!!!

4年間本当にありがとう!!!
同期がみんなでよかったです!!!
あんまり伝えられなかったけど本当にみんなのことが大好きです!!!!!本当です!!!!!!!

〜個性いっぱい同期〜

私の大学4年間を思い返すと
一番嬉しかったことも、
一番楽しかったことも、
一番悔しかったことも、
一番悩みまくったことも、
全部全部全てラクロス部での思い出です。

悔いがない!といったら嘘になるけど
めちゃくちゃ濃くて充実した経験をラクロス部で経験させていただきました。

マネージャーとして入部した私でしたが、
あの時プレイヤーに転向することを決めた私、ナイス!🥺

ラクロス部で得た経験は全て大きな財産です。

〜大好きなチーム写真〜

最後に、
今シーズンを振り返り、多くのイベントが中止になったり、練習が思うようにできなかったりと様々な困難と直面する年でしたが、多くの方々の支えのおかげで乗り越えることができました。本当にありがとうございました。

これからどんどん強く、大きくなっていく福岡教育大学ラクロス部の応援をよろしくお願いします🔥🔥🔥

中村彩乃 記事一覧

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。* の項目は必須項目となります。

関連記事

LATEST NEWS 最新情報
SNS
INSTAGRAM