ブログ 引退ブログ ー藤冨 晴香ー

引退ブログ ー藤冨 晴香ー

#16 いる

こんにちは!4年のいるです🌼
私もついにこのブログを書く日がやって来てしまいました。
去年、先輩方の引退ブログを読み「本当に偉大な先輩方だったなあ、最後の最後までかっこいいなあ」と心の底から思ったことをよく覚えています。私も来年絶対にこんな先輩になると心に誓いました。

思い返せばラクロス部には本当にたくさんのことを経験させていただきました。
メニュー決め、計画のズレの修正、ビデオミや練習など毎日何かに追われ、がむしゃらに過ごした日々は大変でありながらも本当に楽しかったです。

ですが、もちろん楽しいことばかりではありませんでした。
新チームが本格的に始動し、これから!という時期である4年生の春、私は足を怪我してしまいました。

病院で手術しなければ治らないと言われたあの瞬間はきっと一生忘れません。
引退するまで試合どころか練習も参加出来ないかもしれない。
ラストイヤーでこのタイミングでどうして?悔しい
このまま何も出来ないままだったらどうしよう
ラクロス部から必要とされなくなるかもしれない
など一瞬で本当に色んなことを考えました。
(そんな中支え励まし続けてくれた家族や友人には感謝しかありません。)

しかし、開きなおるのは早かったです(笑)

怪我をしてしまった事実はどうしようもないし
手術とリハビリを頑張れば治る!
逆に考える時間もできたし動けなくても自分にやれる事を頑張るしかない!
自分のやるべき事、やりたい事を全うしたい!

どん底を感じたにも関わらずそう思うことが出来たのはまぎれもなく大学生活をラクロス部で過ごしてきたおかけです。

私はラクロス部で
頑張ることの楽しさ、やり続けることの難しさ
どんな状況でも頑張れる強さ、一緒に頑張ってくれる仲間の大切さを学びました。

4年間福岡教育大学ラクロス部で過ごした時間は私の人生においてとても大切な時間だったと胸を張って言えます。

あの時ラクロス部に入部して本当に良かったです。

ラクロス部に勧誘して下さり、ラクロスの魅力を教えてくださった先輩方、こんな私たちに最後まで着いてきてくれた後輩たち、どんなときも見放さず鼓舞し一緒に戦ってくださったコーチさん方、暖かく見守り応援してくださった保護者やOGの方々、4年間苦楽を共に過ごしてきた同期、そして福岡教育大学ラクロス部に関わってくださった全てのみなさまに心から感謝しています。本当にありがとうございました。

また、私に出会ってくださった全ての皆様に感謝し、今後の人生も私らしく生きていきたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

私もOGの1人として福岡教育大学ラクロス部の活躍を本当に楽しみにしています!
今後もRACCOONSの応援をよろしくお願いいたします。

中村彩乃 記事一覧

コメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。* の項目は必須項目となります。

関連記事

LATEST NEWS 最新情報
SNS
INSTAGRAM